つまり、経理オタク

とある企業様の、経理の合理化を

12ヶ月でお引き受けすることに
なりました。

目的は、
無駄な仕事をへらして
工程を見える化する。

その上で、必要な経営資料を
なるべくフレキシブルに提出する。

こういう地味な作業と
その先に見える未来を
ワクワクしながら、楽しめるかどうか。

ある意味、経理オタクかどうかが
仕事を楽しめることに繋がる。

お客様とワクワクする未来を
共有できるかどうかが、
「好きを仕事に」 ≠ 「趣味を仕事に」
ということです。

自分の人生に責任を持とう。アッキーマガジン、無料配布中です。

カテゴリー: 好きを仕事に, 経理なんでも相談 パーマリンク