絶対行くべし!です。

販促ツールデザイナーRECOさんより、会計ソフトワークショップのご感想を頂きました。

http://www.tanemaki.net/blog 

Q:セミナーを受ける前に、どのようなことで悩んでいましたか? 

A:「会計ソフトを今年変えてしまったので、
 期首の数字の入力どうしようと思ってました」
 
 「全てを自動連携させたいと思いつつ、
 個人のものと、仕事のものとぐちゃぐちゃになっていたので、
 さてどうしたものだろう?と思っていました」

Q:実際に参加されて、いかがでしたか? 

A:「想像以上に参加してよかったです!
 いい年が迎えられそうな明るい気持ちになれました!」

 → RECOさんは、昨年末に受講いただいております。
  速攻でご感想を頂いてたのに、遅くなって申し訳ありません m(_ _)m

Q:印象に残ったことがあったら、お願いします。

A:「自動連携よりもまずは手動のほうが効率的だということがわかったこと」
 「費目の事業主借、貸を有効に活用する方法を知れたこと」

 → 作業ボリュームにもよりますが、自動連携するかどうか、
   決算書のゴールイメージから決めたほうが良いです。 

  店舗など、実際に現金管理をしている場合(レジ現金・小口現金)は別にして、
  ご自分のお財布から出し入れする場合は、事業主借・貸が有効です。
 

Q:決意したことがあったら、お願いします。 

A:「来年からは月次で入力して、収入対経費というところをもっと意識して
 会計ソフトを味方につけたいと思います」

  → そうですね。決算書はお仕事の通信簿なので、
   毎月作成して、経営分析にも活用されてください。

Q:参加を迷われている方へのメッセージをお願いします。

A:「絶対行くべし!です。各種会計ソフトについての基本的なことから、
 勘定科目、これからの売り上げに対しての活用についてまで
 幅広く優しくおしえてくださいます」
 
 「自分で本を読んでなんとかしようと思っている人、
 絶対行ったほうがいいです!

 → お褒めの言葉、ありがとうございます。 
   系統的に勉強できるので本も良いのですが、
   自分に必要なとこを探し出すのが大変です。 

   フリーランスの方の決算は、必要なポイントが限られているので
   そこだけ理解できれば、あとはサクサクと進みます。 

 

keirisoudan

(RECOさんに撮っていただきました。ありがとうございます!) 

※RECOさんの、HP・FBは、こちらです。
 http://www.tanemaki.net/blog
 https://www.facebook.com/tanemakiworks/?fref=nf&pnref=story

※残席2名。会計ソフトのワークショップは、こちらから。
 http://sasurahi.blog.jp/archives/9579109.html

 

カテゴリー: お客様の声, セミナー・相談会 パーマリンク